初心者必見ブログ記事

ドラム講師によるジャンル別演奏動画です。

こんにちは。たなやんです。

たなやん
たなやん
いろんなジャンルでの演奏動画を集めてみました。

音楽ジャンルとドラム

ジャンルによって様々な表現を魅せてくれるドラムセット。

今回は僕自身の演奏動画を使って

ジャンル別のドラム演奏動画を整理してみました。

各ジャンルでのドラムの役割やアプローチの違いを感じていただけると思います。

FUNK

K-106という関西のFUNK バンドです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#K106funk #funkmusic #drums #drum

たなやん ドラム(@tanayan.drum)がシェアした投稿 –

 

JAZZ

西村伊代ちゃんのカルテットです。

CDはここから購入可能です。

POP

トイロイト というバンドです。

Apple MusicやSpotifyからもCDが視聴可能です。

CDはお問い合わせより購入可能です。HP

 

Percussion (多重録音)

これはもはやドラムセットではないですが、

いろんなパーカッションを使って演奏してみました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ドラムの演奏といっても様々ですね。

僕の中では

たなやん
たなやん
JAZZとそれ以外のジャンルという2種類に分けれると思います。

POPやFUNKやROCKなどのジャンルは基本的には

リズムのキープと各セクションごとのバンド全体の音量コントロールを司る存在。オーケストラで言う指揮者のような感じ。

JAZZは他の演奏者のアドリブに反応するため

刻一刻と場面に反応し変化してゆくカメレオンのような存在。

リズムキープというよりも演奏中の空気を大きな筆や小さな筆、赤から緑など、、空間デザイナーのような感じ。

 

どのジャンルにせよ、演奏するってことは楽しいことです。

ぜひご自身で体感してみてはいかかでしょうか?

ドラム体験レッスンのご紹介

只今YANTA MUSIC SCHOOLでは30分の体験レッスンを無料で行っています。

対応楽器はドラム、ギター、ボーカル、サックスです。

対面はもちろんのこと、

SkypeやZoomを使ったオンラインレッスンも対応していますので、

お気軽に下のフォームからご連絡お願いします。