2020-01-06

楽器は声なり。

 

本日はリハーサルの日でした。

1/15水曜の村治さんのスティールパンのんの。

 

みなさん素敵な人で楽器が喋ってるようですね。

そう楽器はしゃべるものなのですw

 

料理人で例えると、自由自在に包丁や調理器具が使えて自分のだしたい料理ができる感じ。

 

ドラムはもちろん手が早く動くとか複雑なフレーズができるとかももちろん大事ですが、

目指すべきはそこじゃなくて、料理。

つまり演奏が素敵ならいいわけです。

僕ができてるってことじゃなくて、目指す方向の話ね。

 

まあそんなことはわかってるよって話ですが、

改めて大事やなーと思いました。

 

僕もちょっとずつでも、もっともっと楽器が自分の声になるように練習しなきゃなって感じた一日でした。

 

 

⬆︎そんなことを感じるくらいみんな素敵だったのでぜひ1/15水曜日はイビスホテル にきってね。

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です