2019-11-07

ドラム運搬の新しいカタチ。

また搬入を実際にしてみたらブログにまとめますね。

 

車で搬入するのはもう古い?w

 

このHONDAのキャノピーはヤフオクで5万ちょい。

ほんで、市役所にいきミニカー登録しました。

 

ミニカー登録っていうのは公道を60キロで走れるの。

ほんで二段階右折もしなくていいの。

原付の弱いところを一気に解消するシステム、ミニカー。

 

でもね、違反をすると原付んより罰金高くなります。

 

ナンバープレートは水色になります。

 

 

んで、トラックとかの荷造りに使われるラッシングベルトでぎゅっとキャノピーにくくりつけて、

現場へGO。

 

20インチの深いケースを買うので、最大バスドラ20インチまでの3点セットはいけちゃうんじゃないだろうか?

フロアタムのヘッドは都度外して中にタムいれないとあかんやろーけど、現場でセットし直すのに20-30分もあれば、

いけそうだし。

 

どうしてもの時はカーシェアリングでgood

 

 

車って維持費めっちゃかかるし経済的ではないですし。

 

僕スケジュールみて、本当に車がいる仕事って月に1.5回くらいなんです。

なので、いらないと決断しました。

来年のアタマからはない生活が待ってます。◀️予定。

 

キャノピーでドラムセット運べることがわかればドラム業界の衝撃が走る。

 

ドラマーのみんな、車はいらないんだよーって、伝えたい!!!ww

 

ではまたまたー。

 

 

たなやん。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です