2018-12-10

卒業公演がありますよ。

毎年毎年みてますねどね。

感動です。

ダンスには譜面はないのでだんさーは覚えるしかありません。

ダンサーの身体を作るために何年もかけて作った身体は高級な楽器のよう。

その個性光る楽器を使い、

徹先生が振り付けしました。

 

刹那的ゆえにヒカル。

 

みなさん損はしませんよ。

 

人生に花をどうぞ。

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です