よもやまばなし

発信するとは、こういうことなのかー!!っ話。

そうこれなのです。

発信とは。

 

 

だって僕その美容師さんに会ったことないんです。

だけどココロが動いたんです。

 

信用が生まれたてことかな。

 

毎日ちゃんと黒板に自分の意見や出来事を書くことで僕のココロを揺らしたのですw

 

 

 

それってお店やってるひとや個人事業主であるミュージシャンも一緒なんじゃないかな。

どこの誰だかしらない人の演奏は聞きにいかないもん。

そもそも発信してなかったら、

いつどこで演奏してるかわからないか。笑

 

 

youtubeなんかがまさにそうですよね。

タダで音楽聞けます。

テクノロジーの発展によって可能になりました。

 

キンコンの西野さんはこれを“津波がくるぞー!!こっちの高台においでー!!”

と表現していましたが、youtubeの勢いを止めることはできないですよね。

 

それならyoutube を使ってやる!!!って方向転換です。

 

逆に言うといままで知らないままだったはずのバンドの曲なんかがまずは

どんな曲なのか聞いてみて、気に入ったらライブに行ける。

 

 

今の時代にyoutubeに楽曲を乗せてないミュージシャンはちょいヤバいと僕は

思います。

 

せっかくのツールを使ってないということだからです。

 

 

美容室の体験をココロに刻んどこうと思いました。

 

ちゃんちゃん。

 

ほんじゃったらー♪