よもやまばなし

教わるとわかること。

レッスン受けてみて、自分のドラムのレッスンの時はどうなんだろ?

みんな楽しんでくれてるのかな?

て思うようになりました。

 

これは思ってもいなかった収穫!!!

自分のレッスンでもみんなハッピー感じれるように努めます。

 

当たり前ですけど先生によりますね。

 

続けようとか、もっかい行きたいとか感じるのん。

 

6-8人くらい英語の先生変えてみましたが、

僕が一番よかったと思う先生はVince先生。

 

20代の男の先生なんだけど、優しい。

 

ほんでゆっくり喋ってくれるから聞き取りやすい。

テキストの一つの項目が終わるたびにGOOD JOB HIROさんって言うてくれるww

 

最後になんか質問ありますか?って聞いてくれる。

これ他の先生はどれかなかったです。

 

全て持ち合わせているのがVince先生のみ。

 

なのでこれからはVince先生を中心にレッスンスケジュールを組み立てていこうかな。

 

うむ。

 

 

すごく些細なことだけど、

先生に求められてることってすごく単純なこと。

ちょっとかんがえればわかりそうだけど、なかなか自分では気づけないんです。

 

先生の立場にある人は

なにか教わってみると新しい発見があるかもですね。

 

うんうん。

 

るんるん。

 

あ、ほんでたなやん亭そろそろ書かなくちゃ。忘れてた。

 

今週末29日曜日、ヤンスタ周年パーティですよーー^^

 

きてきてきてねー。