schedule たなやん亭。

たなやん亭5月のん説明しますん

たなやん亭の5月のんです。

インスタのタグつけの#たなやん亭 がめでたく7個目になりました。だんだん溜まっていくー。嬉しい。

 

たなやん亭です。よろしくお願いしますーん。#たなやん亭

たなやんさん(@tanayan.drum)がシェアした投稿 –

2水曜日は恒例のルツボですね。

今回の対バンもアツい。

酒井ヒロキくんとか。10年ぶり以上前に対バンしてから以来じゃないかなー。

久しぶりやなー。

たのちみ。

 

5土曜日は奈良のミ.ナーラという新しくできたファッションモールでの演奏です。

11時からと14時からの2ステージです。

メンバーはゴエさんvo。けんぞーくんkey。きたくんベース。正太さんギターで、洋楽もののカバー曲やります。

お買い物ついでにみなさんどうぞー!!

 

そして13はNAKED VOICE

5/13(日)神戸アートビレッジセンターにて、NAKED VOICE出演のイベント詳細です! 今回のNAKED VOICEは、田中良太(Per)、秦進一(Vn) 不在ですが、久々に 島田莉沙 (Dance) が参戦、そしてこの2マン。これは楽しみ過ぎます。 是非お越し下さい! よろしくお願いいたします! —– R&C FOUNDATION × NAKED VOICE 『The Great Journey』 音楽は偉大なる旅を経て、今ここで鳴り響く。 大阪が誇る最高のルーツロック・バンド”ラリーパパ&カーネギーママ”を母体とする”R&C FOUNDATION”と、神戸発・ジャズやアフロ・キューバンを基調としながらも、あらゆるジャンルを行き来する”NAKED VOICE”のツーマンライブをKAVC Music Line ”STATION” vol.3 新開地ミュージックストリート関連企画として開催します。世界各地で過去に生まれたルーツ・ミュージックを現在進行形で更新し続ける2バンドの音楽は、私たちの身体を避けがたく揺らし続けます。 これまで辿ってきた偉大なる旅の果てに、2018年の今、神戸・新開地で音楽はどんな風に鳴り響くのか。 ぜひ確かめに来てください。 *イベント詳細 https://www.kavc.or.jp/events/2362/ —– 【日時】 2018年5月13日(日) 14:30 open/15:00 start 【会場】 神戸アートビレッジセンター KAVCホール 【料金】 1,000円 *要予約・全席自由 【予約方法】 TEL:078-512-5500(神戸アートビレッジセンター) E-mail:stage@kavc.or.jp(件名を「グレートジャーニー予約」として、名前/人数/電話番号を明記してください) 【お問い合わせ】 神戸アートビレッジセンター 〒652-0811 神戸市兵庫区新開地5-3-14 TEL:078-512-5500 WEB:https://www.kavc.or.jp/ —– 主催:新開地ミュージックストリート実行委員会 企画・運営:神戸アートビレッジセンター(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団) —– プロフィール: ■ R&C FOUNDATION(アール&シー・ファウンデーション) 浪花のルーツロック・バンド、ラリーパパ&カーネギーママを母体とするバンド。2017年秋から活動をスタート。ラリーパパからチョウ・ヒョンレ、キム・ガンホ、水田十夢の3人と、ドラムにパイレーツ・カヌーの吉岡孝、ハーモニカにガジェットの花村容寛を加えての編成。フォーク、カントリー、ソウル、ファンクなどルーツミュージックを咀嚼、昇華させる。「R&Cはラリーパパ&カーネギーママ。そしてリズム&カントリー。ファウンデーションは基礎とか土台とか。ラリーパパとは似て非なる音楽性で、いろんなことができたらいいな、と」(チョウ・ヒョンレ) チョウ・ヒョンレ:Vocal, Guitar キム・ガンホ:Guitar 水田十夢:Bass 吉岡孝:Drums 花村容寛:Harmonica ■ NAKED VOICE (a.k.a 野良犬) 神戸にて結成。様々な音楽シーンで活動しているメンバー総勢10名からなる無国籍音楽ユニット。あらゆるジャンルを行き来する自由奔放なサウンドは歓喜とスリルに満ちている。コンセプトやシチュエーションによって編成・ユニット名を変え幅広い演奏活動を展開。横尾忠則 続・Y字路展とのコラボレーション(2015年)や、ジャズ喫茶JamJamの16周年記念イベント(2016年)を企画し注目される。日本の現行のジャズシーンをコンパイルした「PIECE THE NEXT JAPAN BREEZE(大塚広子 選曲/監修 2016年)」に楽曲が収録。 高木記明:Bass 森本啓太郎:Saxophone 北村信二:Saxophone 森下周央彌:Guitar 田中宏昭:Drums 宮本誠一:Drums 木村和人:Percussion 山村いつか:Vocal 島田莉沙:Dance

啓太郎 サックス吹きさん(@106ktr)がシェアした投稿 –

神戸の新開地付近にあるKAVCホールであります。

ここぼくはいったことないですが、ダンスの公演とかもしている芸術家に幅広く使われているホールのようです。

スーパーたのしみ。1000円のクオリティじゃないこと間違えなしです。

 

19土曜日はこれも恒例のカプリシカ。野良犬です。

おっしゃれなアイリッシュパブで演奏ききながらの野良犬ジャズいかがでしょうか

21時から2ステージで300円ですよー。ミュージックチャージ。

おしゅしゅめ。

 

 

20日曜はぼくは初めて参加させてもらいます。神戸祭り。

本格的なサンバのメンバーに囲まれて若干緊張しています。

12時からメインのストリートで演奏します。

わくわく。どきどき。

5/20 神戸にて。初めてのサンバ演奏に混ぜてもらいますー。わくわく。

たなやんさん(@tanayan.drum)がシェアした投稿 –

 

 

 

24木曜日は久しぶりの京橋ベロニカにK-106登場です。

この日もmocha ball trioさんと一緒なんです。

京橋は立ち飲み屋さんとかたっくさんあるので、いろんな意味で楽しみです。笑。

 

なんかあっというまに5月ですねー。

 

明後日は広島で演奏です。

そのあとは中国地方か四国かですこしばかりのゴールデンウィークをエンジョイします。

 

みなさんもナイスなゴールデンウィークをお過ごしくださいね。

 

るんるん♬