2018-04-20

僕たちはフリーランスなのだ。

僕たちミュージシャンはね。

どー考えてもフリーランスなんです。

何回考えてもフリーランス。

 

だからね、自分の商品があるのです。

 

一度も就職したことはありません。

僕が行った音大は短大だったので、社会に放り出されたのは20歳。ハタチのころ。

 

同期の友達も誰も就職しなかったので。(今考えたらすごいなw)

大学時代に参加してたK-106をそのまま続けながら、バイトしてノウノウと過ごしていました。

将来の不安なんか微塵もなかったなー。

 

町を歩いてるおじいさん見ても自分もいつかこうなるって信じれなかったw

まじで自分はおじいちゃんにならないと思ってたww

 

それが年をとるに連れだんだんとこの世の中のことがわかってきた感じになり、

このままもしかしたら、あの時みたおじいちゃんになるんちゃう?に変わってきて、

いや、これはおじちゃんになるでー!!!やばいでーー!!

に変わりました。笑

 

ちょい話し逸れましたが、僕たちはフリーランスです。

なので、自分の特技を売らなくちゃいけません。

自分の商品。

 

僕の商品はレッスンや演奏、伴奏です。

 

それをね、

貯めときたいと思ったのです。レッスンして終わりー。とかではなく生徒さんも研究所に参加してくれている人はいつでもみれる状態。

なので貯める場所を作りました。

“たなやんドラム研究所”です。

FBの秘密のページです。

 

そこにね、譜面とか説明動画とかまとめときたい。

そのページ(研究所)に僕のドラムに関する知識をすべて落とし込む。

僕の生徒さまは無料で入れます。(のちほど連絡します)

 

 

 

現在はキャンペーン中で4,5月は月額100円です。

詳しくはこの記事に書いています。

 

ぜひぜひ、みなさまの参加を待っていますー^^

 

るんるん♬

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です