ミュージシャンの日常

女学院の4年生とコラボ作品作ります。

毎年ね。4年生がそれぞれのソロ作品を作るんです。

 

その中の生徒の一人が僕の音楽で作りたいって言うてくれまして、

創作が始まりました。

 

楽しいですねー。

こういうのん。

普段自分一人で音楽作ってる時は、めっちゃ自由。

いつ終わるかいどういう音色使うか。自由。

 

それはそれでいいんだけど、他の人の考えがはいってくるのもかなり楽しいです。

音色変えたり、長さをかえたり。音を足したり。引いたり。

 

言い方あってるのかわからないですが、最高の遊び。

子供が砂場で作るお城みたいな感じ。

別にそこになくてもいいし。なんならその後壊れるのんわかってるんだけど、

めっちゃ集中して、創作意欲沸き出してる感じ。

もともとこの世の中になかったものを生み出す快感。

 

別にこの世になくても世界は周るんだけど、

あっても良きもの。

 

ふふふ。

何月なんだろ。発表。

 

またブログに詳細アップさせるので、ぜひ僕と4年生の作品を見にきてくださいね。

僕は音楽担当なので、精一杯生徒さんの意向を汲み取ってよい作品にします。

 

ほんじゃったら。

 

るんるん♬