ミュージシャンの日常

自主公演観に行ってきました。

こんにちは。

芸術至上主義者のたなやんです。

学生の自主公演観に行ってきました。

最後の作品以外は学生たちがつくったもの。

ナイものから産み出す。創り出す。ってスバラシイ!!!

アートですね。

その”なにか”によって観客が違う世界にもっていかれる。
普段の生活では感じ得ないような特別感。
ゾクゾクしますね。

僕も早くTANAYAN SOLO2を創らなきゃなー。

先日も北海道の方が購入してくれて、ドライブでかけてくれているようです。
感謝です。
不思議な感覚だなー。

もともとなかったモノが誰かの生活に溶けていっている。

バンドのCDやライブもそう。

創作者の皆様。

この世界に産み出してくださいね。
それによって誰かのなかに溶けるので。

話しがすこし変わりますが、
練習は大事です。

もちろん大事。

でも練習ばっかりで、産み出さないともったいないですね。

僕も30代後半になってきて、
そろそろ自分の証を生み出さないと、そうこうしてるうちに死ぬなって感じます。

いや、ほんとに。

いつかじゃなく今ですね。

上手くなくてもいいんです。
今の状態をさらけ出しましょう。

それを批判したり罵倒してくれる人は無視しましょう。
大事な関係の人ではないです。

さーさー、今日も雨ですが練習しよっと w

自主公演みてきました。アートでした。創り出し、表現してくれてありがと。豊かな日になりました。

田中 宏昭さん(@tanayan.drum)がシェアした投稿 –