Travel

この夏はよー動きました。

皆様こんにちは。

旅好きなドラマーたなやんですw

タイに5日間ほどいってまして、日本に2泊してニューヨークに来ています。
ニューヨークには10日間ほど滞在しまして、日本に帰ってから3日後には九州ツアーが始まります。

動きだけはスーパースター並みですw

飛行機に乗る機会が増えて色んな国の人や文化に触れるとスイッチが入ります。
日本では忘れていた、世界はある!!感覚。

どこに国でも人は泣くしお腹すくし恋する、、、、

家族と一緒に写真撮りたいし、
揺れの激しい船に乗ると手すりにつかまるんです。

どこでも一緒なんです。

愛です。

ジョンレノンがいってたことが深く心に沁みます。

この感覚を忘れずに日本に帰りますよー。

そして、演奏します。

↑の文章をタイから帰ってきて作っててアップする機会を失ってましたw

今は広島から帰る新幹線の中でブログ書いています。

ニューヨークの後に九州ツアーがありました。
そのあとに実家のある広島に帰りました。

インスタグラムを使いながらいつものようにブログを書きたかったのですが、
なぜか勝手に名前変えられたりするので前のアカウント捨てました。

新しく作り直しました→tanayan.drumでインスタいてます。

数週間前にも一度勝手に名前変えられてたことがありまして、今回は二度目だったので
作り直しました。
また懐メロ大会1から撮り直しますw

ニューヨークでは毎日のように演奏聞きました。

なかでも印象に残ってるのがGilad Hekselmanの演奏。

smallsでの演奏でした。

始まった瞬間から演奏に引き込まれ、映画を見ているようでした。

MOMAの絵や作品を見ても同じ感覚になりましたが、
美術も音楽も一緒ですね。

演奏家は楽器を使って、美術家は筆やブラシをつかって表現する。

言葉を超えて感動する。

それを表現するには類まれなる才能と膨大な練習時間、ヒラメキ。
その全てに感動します。

僕がみたGiladはトリオの演奏でしたが、
プロの噺家のやり取りを見ている感覚。

とても幸せな気分になりました。

練習しよーっとw